デバイス内のArduinoにサンプルプログラムを書き込む


STEP 1. UnlimitedHandとUSBケーブルを接続する
STEP 2. スケッチの例を開く
STEP 3. スケッチをArduinoに書き込む
STEP 4. Arduinoのスケッチを動作確認する


STEP 1. UnlimitedHandとUSBケーブルを接続する

UnlimitedHandとPCを接続し, デバイスの電源を入れます。
sketch1_1.JPG

USBケーブルをコンピュータとUnlimitedHandに差し込みます。
sketch1_2.JPG

STEP 2. スケッチの例を開く

Arduino IDEのメニューバーを開き, "ファイル" -> "スケッチの例" -> "UH" -> "angle" (やその他のご希望のサンプル) と辿ってください。
sketch2_1.JPG

サンプルは新しいウインドウで開かれます。
sketch2_2.JPG

STEP 3. スケッチをArduinoに書き込む

USBシリアルポートを "ツール" -> "シリアルポート" (Macでは/dev/cu/usbserial-* , WindowsではCOM* ) から選択します。
sketch3_1.JPG

"ツール" -> "マイコンボード"では "Arduino/Genuino Uno"を選択してください。
sketch3_2.JPG

矢印のボタンをクリックしてサンプルスケッチをArduinoのマイコンボードに書き込みます。
sketch3_3.JPG

Arduino IDEに "マイコンボードに書き込んでいます..."と表示され, UnlimitedHandがバイブレーションします。
sketch3_4.JPG

書き込みが完了したら, Arduino IDEに""と表示されます。
sketch3_5.JPG

STEP 4. Arduinoのスケッチを動作確認する

Arduino IDEの右上にある虫眼鏡のボタンをクリックし, シリアルモニタを起動します。
sketch4_1.JPG

シリアルモニタウインドウの右下にあるドロップダウンリストで, ボーレートを115200に設定します。
sketch4_2.JPG

シリアルモニタに角度の値が表示され, X軸, Y軸, Z軸でUnlimitedHandの方向を示します。
sketch4_3.JPG

トラブルシューティング: スケッチの書き込みに失敗する

スケッチの書き込みがうまくいかない場合は, 電源ボタンを長押ししてデバイスの電源を切ります。
sketchT1_1.JPG

デバイスを再び起動します。
sketchT1_2.JPG

STEP 3から, 他のサンプルプログラムを再試行してください。

Other Introductions

フォーラムでトピックを投稿する / ArduinoのUnlimitedHand用ライブラリをインストールする / デバイス内のArduinoにサンプルプログラムを書き込む / Bluetoothで接続する / UnlimitedHandを腕に取り付ける / フォーラムでトピックを投稿する

dev.unlimitedhand.com